NEWS

黄瀬戸片口を掲載しました

片口はカタチが愛らしいだけでなく、冷酒、ドレッシング、湯冷まし、花入れなどにと、幅広くお使いいただけるうつわです。

今回は森岡なつさん(京都)に、穏やかな表情の黄瀬戸の片口をつくってもらいました。
黄瀬戸とは、柔らかな黄色い釉薬を掛けアクセントに線刻や花模様、緑色の釉薬などを施した、シンプルな中に華やぎのある器で
す。
森岡さんが手がける黄瀬戸は、少々ざらっとしたドライな土の風合いと柔らかな黄色の色合いが楽しめる、大らかな雰囲気がただよううつわです。

ご興味やご不明な点などございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。